Main menu:

Site search

 

2017年4月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

Links

お客様が作家デビューされました!

いつも当サイトをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は、お客様よりお寄せ頂きました
うれしいニュースをご紹介させて頂きます。

タイトルの通り、以前、当鑑定を受けられたお客様が
このたびマイナビeBooksの第1回作品コンテストにて
最優秀賞を受賞され、作家としてデビューされました。

マイナビ ブックス↓
http://book.mycom.co.jp/blog/ebooks/2013/08/01/1750/

※以下、上記サイトより抜粋
★小説 『そして、ここは世界の果て』
★著:桜井 郁子
★内容紹介:
子どもの視点から親を見た、親子関係の物語。
泣きそうなママの顔。窓の外には真っ青な空。
街に春一番が吹いたその日、
ママが選んだ真っ白なカーテンが揺れていた。
「ごめん」と自分に謝ってくる兄ちゃん。
「本当に何も覚えてないの?」と聞いてくるママ。
少しずつ、少しずつ思い出してくる「あの日」のこと。

お盆休み前にご連絡を頂いた私は、
一足先に読ませて頂きました。

すでに感想等はご本人様へお伝えしているのですが、
当サイトにてご紹介するにあたり、
独断ですが私が思うキーワードをあげるとすれば、
愛と生命、そして、神秘、でしょうか。

キーワードをあげた自分が言うのもなんですが、
並べた単語だけを見ると、なんとなく薄っぺらい感じがするかもしれませんが、
実際のストーリーは、余韻の残る奥深さがあることを強調したいと思います。

初めて読んだ時も、お盆休み中に何度か読み返した時も、
そして、この原稿を作成するにあたり、再び読んだ先ほども、
涙と鼻水が止まりませんでした。。

話しの展開もテンポよく、
しかも、前半から先行きが非常に気になります。

おそらく、お忙しい方も、いったん読み始めたら
一気に最後まで読まずにはいられないかも・・です。

心を込めて推薦します!
ぜひ、ハンカチとティッシュをご用意の上、
お読みになることをお勧めします^^

実は、この本の著者である桜井郁子様には、
昨年、鑑定を受けられた後、ご感想をお寄せいただき、
その内容を、当ホームページで掲載させて頂いたことがあります。

お客様からのお声(2012年9月8日記事)↓
http://www.universenumerology.com/?p=887

あの時、このような思いを述べられた桜井様の世界観を、
著書を通してほんの少しだけ覗かせて頂いた気分です。

尚、今回頂いたメールもご本人様よりご承諾を頂きましたので、
皆さまにもご紹介したいと思います。

※宛名は省き、改行の部分のみ少々変更させて頂いております。

~~~~~ここから↓~~~~~
ちょうど1年前に、鑑定をしていだきました桜井郁子と申します。

お客様の声、にも掲載していただき、
その節はありがとうございました。

今日はあらためましてお礼と、
ご報告をかねてメールさせていただきました。

いただいた鑑定結果を、ときおり読み返しながら
この1年を過ごしてまいりました。
そのたびに、自分本来の立ち位置にスッと戻ることができました。
ありがとうございます。

私事で恐縮ですが、この度賞をいただいて、
作家デビューいたしました。

電子書籍なので、献本できず申し訳ないのですが、
ご報告させていただこう、と思いました。

たくさんの方の助言やサポートがあり、
今があると感じております。

宇宙数秘術の鑑定結果は、実質的にとても参考になり、役に立ちました。
後押ししていただいたように感じ、心強くもありました。
あらためまして、お礼申しあげます。

今後も、八代さまのさらなるご活躍をお祈りしております!

暑いので、お体ご自愛くださいませ。
それでは失礼いたしました。
桜井郁子
http://book.mycom.co.jp/blog/ebooks/2013/08/01/1750/

~~~~~ここまで~~~~~

ご縁を頂いたお客様からこのようなご活躍の
お便りを頂けることは、私にとっても大きな喜びです。

覚えていてくださったことも大変ありがたく、
さらに鑑定結果をその後もご活用頂いているご様子に、
関わらせて頂いた身としては本当にうれしく冥利に尽きる思いです。

桜井様はおっしゃっています。

「自分の頭の中でだけ、こつこつ積みあげてきた物語を
こうしてわかちあえるなんて素晴らしくて、夢みたいだな、と思います。」

そして、当サイトでご紹介させて頂くことについては、

「ご覧になられる方の、なにかお役に立てれば幸いです」

とても素敵ですね。

これまでたくさんの方とご縁を持たせて頂きましたが、
より自分らしく生きる道を模索しているほとんどの方が、
同時に、世の中にも貢献できるような生き方をしたいと
強く望んでいらっしゃるように感じております。

そのような胸の内を聴かせて頂くたびに、私自身、
人生について考える機会を頂いております。

一人一人それぞれに違う個性を
誰もが自分なりの手段で伸び伸びと発揮できるといいですね。

さらには個性の発揮が世の中をもっと明るくすることへつながるなら
自分もハッピー、みんなもハッピーですね^^

桜井様、このたびは誠にありがとうございました。

そして、益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。