Main menu:

Site search

 

2018年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

Links

選択について

いつも当サイトをご訪問頂きまして
誠にありがとうございます。

めずらしく、本日2回目の更新です。

実は今年に入ってから、
当サイトへのコメントを多く頂いております。

そして、なぜか、すべて英文です・・・。

とてもありがたいと思う反面、
翻訳ツールを活用しながら四苦八苦しております。

けれど、せっかく頂戴したうれしいコメントです。

サラッと読みこなし、
お声を生かしていけたらいいなと思っております。

そのようなわけで、私は、今年の目標の一つに、
語学力を鍛えることを決めました。

これが2013年、私の最初の「選択」です。

最近、私は「選択日記」なるものを
つけています。

ご存知の方も多いと思いますが、
昨年話題になった、

「選択の科学」(The Art of Choosing)
(著者:Sheena Iyengar 訳:櫻井祐子)

の影響です。

それによると、

人間の「選択」には、元来二つの方法があるとされており、
ひとつは、条件を一つ一つ検討して決める「理性による選択」、
もうひとつは「直感」による選択です。

その道の第一人者と呼ばれる人は、
この両面をあわせもった方法で「選択」をしており、
それが「Informed Intuition」(経験にもとづく直感)です。

そして、著者のシーナ・アイエンガー氏は言います。

「適切な『選択』をできるようになるためには、
自分が行った『選択』をそのままにしておかずに、
書き留め、
その結果を折にふれて評価する、
その反復が必要」 だと。

私もまだ実践過程なので、
体験談を述べることはできませんが、
自分の選択や考え方の傾向を知る、
とてもよい方法だと思いました。

人生は、選択の連続です。

日常の何気ない行動、行為。
選択したという選択、
選択しなかったという選択。

たった一つの選択が
人生を大きく変えてしまうこともあります。

私の場合、必要に迫られて・・・ではありましたが、
今回の選択に、どのような結果を書き込むことができるのか
楽しみにしながら取り組みたいと思います。

インターネットを利用している限り、
世界中の人との交流の可能性があることを
覚悟しなければなりませんね。

みなさんも、選択日記をつけてみませんか^^

ちなみに、選択日記といっても、毎日つけるわけではなく、
何かを決断した時に、
何を選択したのかを記していくのです。

その際、選択までの思考のプロセスと
さらに時期を経て、結果も記します。

毎日綴る日記とは違いますので、
気楽に始めることができると思います^^

それでは、これからも日本語・外国語を問わず、
たくさんのコメントやメッセージをお待ちしております。

※個人鑑定のお申込みも好評受付中です♪

ありがとうございました。

Thank you for the many comments.

About also the part, the web view and RSS and so on
It seems that there is a problem
and sorry for being about to be in the inconvenience of it

It may take a little time because it is managing by the individual,
but I am going to intend to make an effort toward the site improvement.

Thank you.