Main menu:

数秘術 -9の意味-

数秘術において9は最後の数字であり、物事の終わりを表すと共に、すべてを受け入れるという意味を持っています。

そのため、関わる人や環境によって、9の人はそれぞれ全く違った性格をしています。

9は全ての数字の要素を含んでいるため、とても繊細で複雑な内面を持っており、あらゆる人の長所を直感的に読み取ることができると言われています。

人の影響を受けやすい数字ですが、9の人自身も周りに大きな影響を与え、感化させていく人です。

感受性が豊かで、思いやりとやさしさに満ちており、同情心に厚く、共感力も高いため、たとえ裏切られるようなことがあっても、相手の立場を考えて許すことができる広い心を持っています。

自分だけでなく、家族、友人、関わる人、動物や植物などすべてが幸せになってほしいと願う、スケールの大きな愛を宿した夢追い人だと言えそうです。

純粋に理想を追求していく人であり、お金や地位などの個人の利益には関心がなく、
多くの人々との関わりによって、全体が潤っていくことを望むのです。

深い考えの持ち主であり、一度決めたら最後までやりぬく完璧主義なところもあります。
ここぞという時に、ダイナミックな行動に移すので、周囲を驚かせることもありそうです。

一方、繊細な自分自身を守るために本音を隠して相手に合わせようとするところがあり、
あまり自分の感情を表に出さないので、
周囲はあなたが何を考えているのかわからないと感じることがあるかもしれません。

感受性豊かな誕生数9の人は、神経が疲れてしまった時は、
自然の中や静かな環境に身をおくと心身共に癒されるでしょう。

9は普遍的な意識を持っており、狭い世界よりも、
できるだけ広い世界に飛び出していくことで、あなたの能力は大きく生かされそうです。

→数秘術 11の意味へ

→さらに深くご自分をみつめてみませんか?(個人鑑定のご案内)